MENU

放置少女のフレンドとは?メリットと集め方

放置少女をプレイし始めたばかりだと「フレンドってどういう意味があるんだろう?」と疑問を抱く人も多いと思います。

 

フレンド機能に関してはゲーム内で詳しい説明がないため、フレンドを作らずにゲームを進めている人も少なからずいるでしょう。

 

しかし、放置少女でフレンドを作ることには明確なメリットがあります。

 

今回はゲーム内では説明してもらえないフレンドを作るメリット、およびフレンドの集め方をご紹介します。

 

フレンドを作るメリット

放置少女でフレンドを作るメリットは、下記の2つあります。

 

@協力してデイリーイベントを進められる

フレンドを作る最大のメリットは、デイリーイベントの「少女の調教」を協力してプレイできることです。

 

「少女の調教」は毎日12:45〜13:45、19:45〜20:45に開催され、最大3人のチームを組んでボスを討伐することで報酬を獲得できるイベントです。

 

1日3回まで挑戦することができ、難易度が高いボスほど討伐報酬が豪華になるためチームの総合戦力が重要になります。

 

通常はランダムな野良とチームを組むことになるのですが、戦力が低い人と組むことになったり、周回をしてくれなかったりとスムーズにイベントをこなせない場合があります。

 

毎日同じ時間に周回できるフレンドを見つけられれば、とても効率よくイベントを消化することが可能です。

 

A他プレイヤーのログイン状態を確認できる

フレンドになるとお互いのログイン状態が確認できるようになります。この機能のおかげで、前述した「少女の調教」をプレイする際に声をかけるフレンドを選びやすくなります。

 

それ以外にも、同盟に所属している場合は、他の同盟員とフレンドになっておくことで相手のログイン状態を把握することができます。

 

盟主は同盟員全員のログイン状態がわかりますが、副盟主以下は同盟員のログイン状態を確認することができません。

 

同盟戦の際には、現在どの同盟員がログインしているかを把握できれば指示が出しやすいため、同盟員とフレンドになっておくのはとても大切です。

 

フレンドの集め方

放置少女のフレンドの集め方は、下記の3つあります。

 

@同盟に参加し、同盟員とフレンドになる

これが最もおすすめのフレンドの集め方です。

 

前述したように、同盟員とフレンドになることは同盟戦において非常に有利に働きます。

 

そのため、同盟戦が活発に行われている同盟では、同盟に入った際にフレンド申請を送っておけば、ほぼ間違いなく承認してもらえます。

 

「同盟」→「施設管理」→「メンバー」にてプレイヤーアイコンをタップすればフレンド申請できます。

 

A全体チャットで募集する

次におすすめなのが、ワールドチャットでフレンドを募集することです。

 

特に、少女の調教イベントが開催されているタイミングで募集をかけると、同じようにフレンドと協力してイベントを消化したがっている人の目に止まりやすくなります。

 

ただし、放置少女のワールドチャットは下品な言葉が飛び交っていたり、出会い掲示板のような書き込みがされたりと、民度が低いと言われています。

 

フレンドになった後、気分を害する個人チャットが来る可能性も0ではないため、素行が悪い相手とフレンドにならないよう注意が必要です。

 

BTwitterや掲示板を活用する

Twitterや放置少女の掲示板を活用して、フレンドを募集することも可能です。

 

しかし、放置少女のサーバー数は300を超えており、自分と同じサーバーの人が見つからない場合があります。

 

このような理由から、Twitterや掲示板でフレンド募集をする人は少ないですが、上記の2つの募集方法が合わない方は、この方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

Twitterや掲示板でフレンド募集する際は、自分のプレイヤーIDを明記しておきましょう。自分のプレイヤーIDは、「ホーム」上部のプレイヤーアイコンをタップすれば確認できます。


元宝が欲しい人以外は見ないでください

お金をかけなくてもこれだけの元宝をGETできるマル得情報!
このページの先頭へ